1. HOME
  2. ホームページ制作
  3. 強みを伝えるホームページの構成

強みを伝えるホームページの構成

ホームページは、自社が「何を製作しているか」「製品の強みは何か」「どんな会社か」などを不特定多数の人に伝える「メディア」の一つです。一般的な構成を知ることで、より分かりやすく、正しく伝えるホームページを作成することができます。

  • 1ヘッダー

    ホームページの最上部にある帯状の部分です。
    各ページに移動するリンクを設置し、ホームページの「ナビ」としての役割を果たします。

  • 2メインビジュアル(ファーストビュー)

    ホームページにアクセスして最初に全画面表示される画像や動画です。
    御社の「製品の強みは何か」「何を製作しているか」「どんな会社か」など、会社・製品の第一印象になる大切な部分です。

  • 3メインコンテンツ

    ユーザーが読むホームページの中身です。
    御社の製品・サービスについて、イラストや写真撮影など、様々なメディアを活用して表現します。

  • 4フッターメニュー(サイトマップ)

    ホームページの最下部にあり、運営者情報(会社名・住所・電話番号など連絡先)などを記載します。
    最近は、SNSなどへのリンクを追加するホームページが増えています。

導入実績:有限会社西山金属様

  • メインビジュアル

    写真撮影をさせていただき、事業の特徴である「特殊溶接」を分かりやすく伝えています。

  • メインコンテンツ

    会社やサービスの特長を箇条書きで表現することで、読みやすいコンテンツにしています。

  • フッターメニュー(サイトマップ)

    「お問い合わせ」へのボタンを設置し、最後まで読んだユーザーのための導線を作りました。

フッターメニュー(サイトマップ)

「お問い合わせ」へのボタンを設置し、最後まで読んだユーザーのための導線を作りました。

ぜひお気軽に
お問い合わせ下さい

048-753-9255

沢山の製造業の中小企業様にお役に立てるよう対応して
まいります。是非お気軽にご連絡下さい。

対応エリア:全国

埼玉本社・東京オフィス・大阪オフィス・シンガポールオフィス

私たちが

製造業ドットコム®

に込めた想い

立ち上げストーリー